歯の事というのは、正直なところスキンケアなどのようになかなか毎日意識をしていません。

どちらかといと歯の事というのは、実際に歯医者に行くよいうにならないと、案外と歯というのは重要なものであるという事に気がつかないという事が多いです。

例えば、「親知らずを抜く」って最近ではかなり一般的な事になっていますので友人知人から「親知らずを抜いてきた」などの事を聞くと対した事ではないし、そこまで大きな事とは感じないのですが、実際自分が親知らずを抜くという際には、色々と気になるものです。

親知らずを抜くだけとは言っても、麻酔をして、そしてその歯を抜くわけですから・・・やってみるとしばらくは痛いですし、本当に抜いて大丈夫なのか?と不安になったりとするものです。

つまり、歯の事というのは自分がやってみる段になってはじめて「案外と歯って重要で大変なんだ・・・」と気がつくわけです。

なので、歯は大切にしておいて頂きたいと感じます。

当サイトのコンテンツでは、セラミックの歯の治療を東京で安く受ける事が出来る審美歯科の事を中心に書いていて、またオールセラミックの歯の種類などの事についてコンテンツを充実をさせています。

それに付随をして歯科金属のアレルギーなどについてもコンテンツを作成をしていますので、だいたい網羅的に歯の疑問、特に審美治療の疑問については解決をして頂いたり、また知らなかった事を知って頂けれるようなコンテンツを多く含んでいます。

歯の事は、美容にも大変に大きく影響をしてくるものでもありますから、是非とも当サイトの記事を読んで頂いて、健康美容にも深く関係のある歯の事についてより良く知って頂く事が出来れば幸いです。

スポンサーリンク

特に現在、最も知って頂きたいのは金属アレルギーです

特に最近、歯科のコンテンツを書いていて、このコンテンツを書いている私自身もかなり気をつけているのが歯科金属の事です。これは自分の体験的な事があるのですが、私は謎の手のひらの水疱が出るという事がありました。

まさか、それが保険治療の銀歯が原因になっているという事や、金属アレルギーによってそのような症状が出てくるという事は知らなかったので、対処法もあまり分からずという事でした。

しかしながら、このように歯科のコンテンツを製作をしている中で金属アレルギーのコンテンツを書き始めて、自分の手のひらの水疱が出来るという事が保険治療の銀歯が原因であるかもしれないという事に思い至ったわけです。

なので、銀歯から自費診療の18Kのゴールドクラウンに取替えました。まあ・・・ゴールドクラウン自体も多少なりともパラジウム合金などが入っているのでどうか???って感じはあるかもしれませんが、なんだかゴールドだったら金運も良くなるかも!!なんて事を考えて18Kのゴールドクラウンにしました。

ジュエリーの金属で肌が荒れるなどアレルギーがある方は歯科金属も要注意

18Kのゴールドクラウンにした後はどうか?

これが、個人的な体験としては水疱が出来なくなってきたので驚くばかりです。でも、多少はまだ水疱が出るという事がだるので多分、ゴールドクラウンでもダメなのかもしれないとは思っています。長年奥歯に歯科の保険治療の銀歯をしていましたから・・・金属イオンが身体の中に溜まっているのかもしれませんね。

でも、実際に自分がこのような事を体験をすると、やはり、より良いものというのはお知らせをしたいと思うの人の心ってものです。

なので最近は歯科金属の金属アレルギーについての事を調べて記載をしているのですが、もし、私の体験と、あなたが現在体験をしている事がが似通っているようであれば、歯科の保険治療の銀歯が原因での金属アレルギーという可能性はありますから、銀歯をしているようであれば、銀歯を取り除くという事が良いかと思います。

歯のクリーニングも実際に体験をしたのです!

歯のクリーニングも実際に体験をしたところ・・・

これが、個人的に気になっていた事が劇的に改善をしたことに驚いています。

保険治療で出来る歯のクリーニングを受けたのですが・・・歯石をとって、キレイに研磨をしてもらいキレイな歯になったわけですが、その後、何かしら体調が良い!

そりゃ、口の中が雑菌だらけでそれを身体が取り込んで免疫機能が働き続けていたら身体に負担がかかっているという事はありますよね。。。口の中の歯石を取ることによって雑菌の住みかを取り除くという事になりますから、身体への負担は減るのだろうなぁ~~~と思うわけです。

また、歯石をキレイに取り除いた事によって、口の粘つき、口臭、朝起きた際の口の渇きなど、それらがかなり改善をされたという体験をしておりまして、これからは定期的に歯のクリーニング、歯石をとりに行こうと強く思うわけです。

息が臭う、口臭、口のネバネバが気になりませんか?

是非とも、歯のクリーニングなどに行って、口の中をキレイにしてより健康的に生活をして頂ければと思います。

本当に口の中の衛生にしても、それが健康の全体に影響をしているとう意識を持つことはなかなか難しいかもしれませんが、よく考えれば、人間の身体へ入る細菌などの経路としては圧倒的に口からが多いという事は、理屈を見れば明らかであるのに、なかなかそれに気がつかないもので・・・

でも、実際に自分自身が何か不具合を体験をして、歯医者に行きその不具合を改善をするからこそ実感をする事が出来るので、また歯科の重要性を感じられない方もいらっしゃるかもしれませんが、歯のクリーニングはそこまで高額な治療費がかかるものではないので、一度くらいはクリーニングに行って頂くと良い体験をする事が出来るかと思います。

20代の方ではあまり歯科のクリーニングを受けても違いはないかもしれませんが、30代を過ぎて、歯石を除去したり、歯のクリーニングを行った事がないという方は一度クリーニングをしてみると、体調の変化を顕著に感じる事が出来ると思いますので、最近体調が不調な気がする・・・と思っている方は歯石を取りに歯医者に行ってみて下さい。

東京で低価格でオールセラミックの歯の自費診療をしたい方は下記も参照

東京 歯医者 安い