歯科金属と弊害という事についてですが、特に歯科で一般的に多く、コンプレックスにまで発展してしまう歯科金属の弊害が前歯の保険のプラスチックの歯を使った際と、随分と前にセラミックだけれども歯科金属を使用したメタルボンドを前歯で使用をして数年経過した際に起こります。

歯科金属の弊害でコンプレックスまでに発展するのは、歯科金属が溶け出して歯茎に染みこみ黒く変色をするという状態です。

この歯茎の黒ずみで悩んでいる方、気になっている方は大抵が保険適用のプラスチックの歯を入れた方が、またオールセラミックの歯が一般的ではなかった際にメタルボンドという歯科金属を使ったセラミックの歯で前歯を治療をした方に多いです。

奥歯であれば、例え銀歯であっても自分でも見えづらいですからあまり気にならないものですが、前歯の歯茎となるとかなり目立ちますから、歯科金属の溶け出しによる歯茎の黒ずみがコンプレックスにまでなってしまう方がいるのが現状なのです。

スポンサーリンク

自費診療なのに、保険治療よりも質の悪い合金が使われているメタルボンドの現状

歯科金属と言っても、種類があるのですが、保険治療ではパラジウム合金が認められています。このパラジウム合金は、金属アレルギーが懸念されるところです。

また、合金ですから口の中で化学反応を起こし金属が溶け出すという事によって歯茎が黒くなるという事があります。

保険適用ではなく審美治療として行われているメタルボンドの場合には、使用をする歯科金属の事を説明をしないで「メタルボンドは実績のある治療方法だ」と説明をする歯医者などがあります。

大抵メタルボンドの金属は保険適用のプラスチックの歯に使用をされている歯科金属よりも劣るものが使われているという事も少なくありません。それはニッケル、ミロと言われる金属です。

今でも多くのサイトでもメタルボンドの関して昔から使われており一定の評価のある治療とされていますが、その言い方では不十分で、歯科金属をゴールド、チタンなどで作るメタルボンドであれば良いと言うべきである思います。

ジュエリーの金属で肌が荒れるなどアレルギーがある方は歯科金属も要注意

前歯の歯科の自費のセラミック治療を本当にメタルボンドで後悔しませんか?

既に治療をしてある前歯をオールセラミックに変える事はメリットの方が大きい

この前歯の歯茎の黒ずみが歯科金属の溶け出しによって起こるという事は分かって頂けたと思います。

保険のプラスチックの歯ですと、歯茎の黒ずみだけではなく所詮はプラスチックの歯ですから口腔内にあるとやはり変色は絶対的に避けられません。

入れたばかりの際には良いエナメル質的な質感もあるのですが、それはすぐに無くなり違和感のある質感になっていきます。

また、自費診療とは言っても歯科金属が使われているメタルボンドを入れている場合にはセラミックの歯の部分については変色などはないでしょうけれども、保険のプラスチックの歯を同様に歯科金属による歯茎の黒ずみがが出てきます。

そのような歯茎の黒ずみをなくすには根本的な原因となっている歯科金属を取除く必要があります。

その際には歯科金属を使用をしていない全てがセラミックで作られたオールセラミックの歯の審美治療を受ける事が必要になってきます。

セラミックの歯の値段は!?歯科の自費のセラミックの詰め物なども合わせて解説

オールセラミックの歯にするデメリットは既に治療してある前歯に対して行うのならほぼ皆無

健康な天然歯を削って前歯をキレイにするような美容目的のセラミック矯正では、天然歯を削るという事からのデメリットはあるのですが、既に処置がなされている前歯をオールセラミックに交換をする事は特段デメリットはありません。

確かに治療を何回か重ねれば、歯の寿命が短くなるとか、セラミック治療のデメリットなどの情報を読むこともあるでしょうが、そのオールセラミックの歯にする歯に対するデメリットというのは異常のない天然歯を削ってまでする事にデメリットがあるという事を言っているものが大半です。

従って、既に前歯が保険のプラスチックの歯で治療をしてあったり、また以前にメタルボンドで治療をしているという事は、歯の神経を抜いて処置をする抜髄、根幹治療が終わっている状態です、その上に被せてある保険のプラスチックの歯、メタルボンドからオールセラミックの歯に取り替えることは特段デメリットはないでしょう。

よもや、歯科金属をずっと口腔内に入れておくよりも余程健康的です。

従って、既に何かしたら治療をしてある前歯をオールセラミックの歯の被せ物に交換をするという事は特段デメリットは認めれらないですし、また歯科金属による弊害を受け続けるよりもよほど健康的であるという事が言えるのです。

高品質な審美治療をなるべく低価格で受けたい方は下記のバナーをクリックして、まずは人気審美歯科の公式サイトを見てあなたの審美歯科選びの参考にして下さいね低価格 オールセラミック歯 東京

東京の歯医者でなるべく安く高品質なオールセラミックの歯の治療を受けたいなら下記も参照

東京 歯医者 安い

セラミックの歯の種類、オールセラミックの歯の値段の相場は下記でチェック!

セラミックの歯の値段は!?歯科の自費のセラミックの詰め物なども合わせて解説

前歯を短期間でオールセラミックの歯でキレイに出来るセラミック矯正の事を知りたい方は下記もチェック!

東京 セラミック矯正 安い 審美歯科