東京の審美歯科・歯科医院でジルコニアセラミッククラウンの治療が低価格なのに高品質で有名なセルコンのジルコニアを使用したセラミックの歯の治療が受けられる審美歯科サービスの公式サイト→こちら

東京でジルコニアセラミッククランを使用をしたオールセラミックの歯の治療をなるべく安く受けたいという方は多いのではないでしょうか?

オールセラミックの歯で、ジルコニアは特に良いと言う事は分っていても、一本15万円、20万円なんて言われたら・・・正直なかなかオールセラミックの歯のジルコニアセラミッククラウンで治療を行うという事は出来ませんよね。

でも、東京で歯科用ジルコニアとして日本で最も最初に厚生労働省に認可を受けたセルコンのジルコニアを用いたオールセラミッククラウンの歯の治療が低価格で受ける事が出来る審美歯科サービスがかなり人気となっています。

もともと名古屋からはじまった審美歯科サービスですが人気が高く東京から名古屋まで通われるお客様がいたという事もあって利便性の向上のために現在では東京・神奈川・名古屋・大阪と都市圏で分りやすい治療費の設定と低価格で高品質なセルコンのジルコニアのオールセラミッククランを使用をした審美治療を提供をしており人気となっています。

だから、これまでに審美治療のカウンセリングなどに行った事はあるけれども見積もりの治療費がかなり高額過ぎて治療の検討をやめてしまったり、また、懐疑心を抱いてやめてしまったりした方も、この審美歯科サービスを見て再び検討をする方や、実際にこの治療費でセルコンのジルコニアを使用をした治療であればという事でこれまで高額過ぎて諦めていた審美治療を再び検討したり、実際にジルコニアセラミッククラウンの審美治療を受ける方が増加をしています。

審美歯科の保険適用外のジルコニアセラミッククラウンを用いた審美治療が今までは高額過ぎて諦めていた方や、どの審美歯科で治療を受けようかと迷っている方などは、東京で人気の審美歯科サービスとなっている下記の公式サイトも見てあなたの審美歯科選びのひとつの選択枠に入れて下さい。

高品質な審美治療をなるべく低価格で受けたい方は下記のバナーをクリックして、まずは人気審美歯科の公式サイトを見てあなたの審美歯科選びの参考にして下さいね低価格 オールセラミック歯 東京
スポンサーリンク

自費診療だからと言ってジルコニアセラミックが1本15万円なんて治療費って本当にそんなに高額なの?

でも、そもそも本当に1本15万円もするほどの治療がオールセラミックの歯のジルコニアセラミッククラウンの治療なのか?という懐疑心も最近は多く聞かれます。

そのように審美治療を受けたいと思っている方が思うのは当然と言えば当然のお話であると感じます。なぜなら、歯医者は本当にたくさんありますから、そのように思うのは自然な事です。

市場価値とか適正価格という面から言えば、歯科医院自体は多く存在しており歯科サービスとして市場に対しての供給量という点で見えれば多すぎるので価格は下がって当然というのが市場の流れです。

ジルコニアセラミッククラウンは確かに素材自体が保険適用の歯の治療に比べて高額であるという事はあるのですが、歯医者が歯科技工所にジルコニアセラミッククラウンの製作を依頼をして支払う金額はどれだけ高額でも1本に対して2万5000円程度となっています。

現在では1万5000円くらいであるという事が通常です。そこに技術料などが乗ったとしても1本6万円、8万円程度が適正価格という事が感覚的に言えます。

ただ、歯科医院といか歯科業界というのは、各歯科医院は別個の経営者ですし大量仕入れ、大量発注などが出来ないという事がありますから、なかなか治療費を下げるとかコストを下げるという事が難しいのも現実でした。

それに、審美歯科などの保険適用外の治療をしたいというお客様を集客をするに至っては広告費が最も高く、その広告費をコストに入れて計算をすると1本15万円という治療費にどうしてもなってしまうというのも間違いなく現状なのです。

しかしながら、1本15万円とか20万円というようなジルコニアセラミッククラウンを用いた治療費の設定はやはりどこでも見られる歯科医院・審美歯科に於いてはやはりお客様の目から見ればオカシイと思われてしまうのもまた現実です。

市場適正価格を先に打ち出したのが、このコンテンツで紹介をしている人気審美歯科サービスです

市場適正価格を先ず打ち出した審美歯科サービスが、このコンテンツで紹介をしている審美歯科サービスです。

2010年03月08日に設立された株式会社Japan Dental Frontierは2011年から低価格でオールセラミックの歯であるセルコンのジルコニア、イボクラールのIPS e.maxを使った審美治療を低価格で受けられる審美歯科サービスを開始しました。

その当時は、市場適正価格を出すだけで、ほぼ国内最安値のオールセラミックの歯の設定価格となっていました。

しかも通常の歯科医院・審美歯科が1本15万、20万円という治療費を設定していたオールセラミックの歯の中でも特に日本の厚生労働省に認可された信頼性の高いセルコンのジルコニアを使用をした治療を提供したのです。

現在でも、セルコンのジルコニアでフルジルコニアでない、最もキレイに本物の歯と見分けのつかないジルコニアセラミックですと、低価格なところでも8万円は設定してますし、高額なところでは17万円などに設定されている事が通常です。

それを、2011年当時では、株式会社Japan Dental Frontierの審美歯科サービスの治療費の設定については、お客様から見ても「安すぎて・・・・ちょっと」というような状況だったようです。

従来型の審美歯科・歯科医院の低価格には要注意!広告文を株式会社Japan Dental Frontierに似せただけの歯科医院・審美歯科がネット上にたくさん

現在は株式会社Japan Dental Frontierの公式サイトの文言に似せた、低価格をうたう審美歯科などが2017年に入ってからは特に増えてきたという現状になっています。もちろん、そのような審美歯科・歯科医院も良くないというわけではありません。

やはり品質、素材メーカーの点で言えば、しっかりと何を使っているのか、どのセラミックメーカーなのかを明示している株式会社Japan Dental Frontierの審美歯科サービスの方が良いですし、また運営期間も長く信頼性が高いものとなっているので現在も人気の審美歯科サービスとしての地位を確立をしています。

現在では格安、低価格、激安というホームページを出す歯科医院も多くなってきていますし、実際に株式会社Japan Dental Frontierよりもホームページ上は低価格になっているところもあります。

しかし、そのような審美歯科・歯科医院は実際には安いのはメタルボンドであったり、高品質なジルコニアセラミッククラウンではなく、色味に難ありのフルジルコニアが安いだけとか、詰め物のインレーをセラミックの歯と表現しているだけであったりします。

なので、確かに歯科業界では低価格を打ち出す広告は増えたのですが、公式サイトの内容を見れば、実際に本当に良いオールセラミックの歯であるジルコニアセラミッククラウンとかイボクラールのIPS e.maxのセラミッククラウンは1本10万円以上するというような広告が多くなっています。

つまり広告の体裁を株式会社Japan Dental Frontierのものに似せただけの歯科医院・審美歯科のページが多くなっているので、あなたの気に入った審美歯科や気になる歯科医院などがあった際には治療費はよくよく確認をする必要性があります。

ただ、東京でも人気の審美歯科サービスである株式会社Japan Dental Frontierがやはり低価格で歯科サービスを提供をしており、実際に品質も良いセルコンのジルコニア、イボクラールのIPS e.maxを使用をして治療が出来て治療費も他の審美歯科・歯科医院に比べてかなり明確で分りやすいでしょう。

また運営年数も長く、審美歯科のオールセラミックの歯を用いた審美治療を主体とした審美歯科のサービスだけで、運営年数が長くなっているわけですから、それだけ信頼性は高いものとなっていると言って良いかと思います。

あとは、実際に審美治療を受けたいという希望を持っているご本人と株式会社Japan Dental Frontierの企画開発をする審美歯科サービスで実際に治療に当たる提携の各歯科医院の印象や雰囲気があなたにとって良いものであるか、そうではないかという事で決定をすれば良いかと思います。

最終的には、あなた自身が良いと思った審美歯科・歯科医院で治療をするのが最も良い事ですから、あくまでも株式会社Japan Dental Frontierの審美歯科サービスは、あなたの審美歯科選びの選択枠のひとつとして検討をしてみて下さい。

高品質な審美治療をなるべく低価格で受けたい方は下記のバナーをクリックして、まずは人気審美歯科の公式サイトを見てあなたの審美歯科選びの参考にして下さいね低価格 オールセラミック歯 東京

東京の歯医者でなるべく安く高品質なオールセラミックの歯の治療を受けたいなら下記も参照

東京 歯医者 安い

セラミックの歯の種類、オールセラミックの歯の値段の相場は下記でチェック!

セラミックの歯の値段は!?歯科の自費のセラミックの詰め物なども合わせて解説

前歯を短期間でオールセラミックの歯でキレイに出来るセラミック矯正の事を知りたい方は下記もチェック!

東京 セラミック矯正 安い 審美歯科